fc2ブログ

思うこと

日記

シャーロック・ホームズ  

何年振りだろう、シャーロック・ホームズの本なんて?
四人の署名【新訳版】 (創元推理文庫)四人の署名【新訳版】 (創元推理文庫)
(2011/07/27)
アーサー・コナン・ドイル

商品詳細を見る

先日、図書館で借りて、読了。
いつもなら読まずにいるところの、注釈や解題に書かれていることが結構面白い。
シャーロッキャンの話題 『ワトソンは何度結婚したか』 『ワトソンの古傷はどこか』 など、
この本の中でも、傷の位置が変わっていたりする。
その矛盾が、注釈でも確かめられる。
子供のころに読んだ感動と、また違った読み方ができる、読書って楽しいですね!

Posted on 21:34 [edit]

category: テーマ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://h555jun.blog136.fc2.com/tb.php/242-406ddac3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

月別アーカイブ(タブ)

最新記事

カテゴリ

カウンター